五十路の陰毛の薄い垂れ乳熟女が娘の彼氏を寝取る。正常位で絶叫オーガズム

五十路・50代

50代の貧乳熟女が娘の彼氏を寝取ります。デカ尻を突き出してばっちこいとばかりに後背位で感じまくります。「あぁぁぁぁ」と部屋に響く喘ぎ声。騎乗位になると「奥まではいって気持ちいいわぁ」と垂れ乳を揉みしだかれながら前後にグラインドします。正常位になるとさらに悶えます。「いってぃぃ?はぁぁあぁぁん」と大きな喘ぎ声を出して何度もいきます。乳首にかけられパイ射の後はお掃除フェラを求め優しく応じるお母さん。お母さんが田舎に帰る日になり娘が和室からいなくなるや否や求めあいねっとりとしたディープキスを交わし合います。

引用元:http://kawaii-mozanasi.tokyo/archives/7561

五十路・50代関連の記事

もっと見る

ランダム記事