ノンケ五十路熟女を猿轡しねっとり犯す着物レズ熟女二人

五十路・50代

五十路熟女が猿轡をされ両手を拘束され全裸でお尻を突き出し四つん這いになると舌を伸ばしクンニする赤い着物熟女。その様子を見て水色の着物熟女は裾をめくり上げ椅子に座りオナニーをします。着物レズ熟女は立って寄り添ってベロチューをし座ると舌を絡ませながら自らの股間を触ります。「もっといやらしいとこいっぱい見せて頂戴」と水色の着物熟女が言うと赤い着物熟女が再び後ろからクンニをされます。喘ぎ声が大きくなってくると「ダメよぉ。静かにしなきゃ」とキスで口を塞ぐと水色の着物熟女が絶頂に達してしまいます。五十路熟女を正面に座らせると着物熟女二人は乳首を舐めまわし乳房を揉みしだきクリトリスを円を描いて転がします。猿轡をされなが五十路熟女は「あっ…あっ…あっ…」と喘ぎ声を漏らしオーガズムを迎えます。「あぁぁぁ。こんなになってぇ」と五十路熟女の熱い蜜を吸う着物熟女。

引用元:http://sukebe.erodouga.pw/archives/3753

五十路・50代関連の記事

もっと見る

ランダム記事