愛乃ゆな-タイトスカートの三十路継母のオナニーを覗く息子に足コキや尻コキの継母相姦

三十路・30代

三十路継母が息子のパンツの股間を触り「ヌルヌルしてる。オナニーしてたのかな?」と考えます。ちょっとエッチな気分になってきて白いシャツのボタンを外して紫のブラジャーをずり下げ豊満なおっぱいを揉んで「はぁはぁ」とオナニーをはじめます。ナチュラルパンストを脱いで紫のパンティの上からクリトリスを触ります。パンティを横にずらして陰部を触ってからパンティを脱いで片足に引っかけ立ち上がり巨尻を突出しオナニーに浸ります。椅子に座りクリトリスを円を描いて擦り上げていると帰宅した息子が窓からその様子を覗きます。絶頂後に息子が部屋に入ってくるとズボンの上から息子の股間を触る三十路継母。ズボンを脱がして息子を床に仰向けにすると足でパンツを脱がし足コキをはじめます。三十路継母は後ろ向きになるとパンティを引っ張り上げてTバックにすると尻コキをはじめます。息子を立ち上がらせるとフェラチオをはじめ口内射精に導きます。

引用元:http://kinsinsoukan.kindannoai.com/?p=24995

三十路・30代関連の記事

もっと見る

ランダム記事